最強ダウンロードソフト
こちらで詳しく説明があります。

日本語化ファイルのダウンロードはこちらから

日本語化ファイルの解凍はこちらから

ご紹介するのは、数あるP2Pソフトの中でポストwinnyの呼び声高い
次世代ダウンロードソフト、「Shareaza」です。


Shareazaの動作環境

OS:Windows 2000/XP (必須)
CPU:任意
メモリ:任意
ネットワーク:ADSL1.5以上
(Shareazaは高スペック推奨です)


重要!

Shareazaはポート開放をしないと使えません!
これは仕様なので真性port0の人は諦めて下さい。
ポート開放の仕方については、下記に書いてあるのでそれを
参考にがんばってください。


Shareazaダウンロード

本体のダウンロードはこちらからできます。

ファイルは解凍してお使い下さい。



Shareazaについて

Shareazaの使い方については、下記をご覧になってください。
よくある質問などもこちらに記載されています。

http://phphp.s58.xrea.com/

用語辞典

http://phphp.s58.xrea.com/as/point.html

■インストール・設定方法の図解入り解説

http://www.ero8.com/modules/xoopsfaq/index.php?
cat_id=2&com_id=13&com_rootid=6&#q8

■スピードチェックできるサイト

http://speedchecker.bbtec.net/

■よくある質問

http://www.peerto.com/archives/2004/08/share_1.html



ポート開放の仕方

ポートの開放の仕方ですが、こちらのポート開放ガイドを最初から
読めばできると思います。

やる事はそんなに多くありません。

1、Windows XPに標準装備のファイアウォールのポート開放設定

2、セキュリティソフト
(ノートンやウィルスバスターなど)のファイアウォールのポート開放設定

3、ルータを使用している場合はルータのポート開放設定


すべてポート開放ガイドにやり方が書いてあります。

初心者の方にはもしかしたら難しいかもしれませんが、
これだけは頑張ってください。

※ルータのポート開放設定について
ルータのポート開放設定の仕方ですが、
説明書やポート開放ガイドを見てもお使いのルータの
ポート開放の仕方がわからない時は、メーカーのHPにアクセスして
サポートセンターにメール等で問い合わせるのが良いと思います。
ちなみに私のモデムはNTTのADSLモデム-MVでルータ機能具備なので、
こちらに何度も質問してやっとポート開放しました。
(メーカーのHPは自分で検索して見つけましょう)

ルータの管理画面にアクセスする際のユーザー名と
パスワードがわからない、忘れたという方は、
ルータの説明書をご覧になれば解決すると思います。


すべての設定が済んだら、ポート開放ガイドの「ポート開放確認」
でちゃんと開放できているか確かめてください。
(確認の際は、必ず開放ポート対象のソフトを起動した状態で
確認を行ってください)


動画再生などといった問題も出てくると思いますのでそのときは
http://www.xxx-www.com/~snow/winny.html
ここをご覧下さい。
参考になるかもしれません。

戻る